FC2ブログ
「PC・DB・ゲームなどの覚え書き」のはずがただの雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今日はサンジョルディの日~ジョルディの日記~
久しぶりに「ココロ図書館」観ました。やはり名作です。“ジョルディの日記”は第11話のサブタイトルです。サン・ジョルディは、こころの父親の名前なのですが、なぜかこのキャラだけが外人名です。

とくに、気にはしてなかったのですが、スペインっぽい名前から最近ネタがわかりました。

これは、スペイン・カタルーニャ地方の伝説“サン・ジョルディの伝説”からきていると考えられます。
その伝説から、特にフランコの独裁政権時代カタルーニャの人々は4月23日に男性は女性にバラの花を、女性は男性に本(禁止されたカタロニヤ語の本)を贈り“サンジョルディの日”として本格的に祝い始めたと言うことです。

で、ココロ図書館にどう繋がるのかと言うと、4月23日が“世界本の日”に指定されているのです。これは、ミゲル・セルバンデスやシェイクスピアの命日にあたる為だと言うことです。(1996年には、ユネスコに“世界本の日”に正式に指定されました。)

日本でも1986年から、出版業界と生花業界を巻き込んで「サン・ジョルディの日」のキャンペーンを行っているようですが、バレンタインデーのように普及していませんね!


余談ですが、ココロ図書館の11話の戦争の話では、敵戦車として明らかにソ連のT34が登場します。まあ、この辺りはフィクションということで、


http://www.ffortune.net/calen/kinenbi/04/st-george.htm

詳しくはWikiペディアをみてください
スポンサーサイト
美しい景観を創る会
インプレスの「やじうまWatch」で知ったのですが、「美しい景観を創る会」というのがあるらしいです。

その中に“悪い景観100選(悪い景観コーナー)”というコンテンツがあります。そこには、この会で悪いとされる景観の写真70点が掲載されています。

結論から言えば、管理人にとって、ミョーに腹立たしいです。そもそも“悪い景観”という言い回しが非常に狭窄的で望ましくない。せめて、“識者が考える望ましとはいえない景観”などにして欲しいところ。(日本人的玉虫色だな~)

内容についても妙なものが散見される。
元麻布ヒルズ フォレストタワー」を“据わりの悪い高級マンション”などと酷評したり、「アサヒビール社屋の有名なオブジェ」を“奇をてらうにも、ほどがある”と一喝!
とりあえず奇抜なモノは、悪い景観らしいです。さらに良い風景としてあげられる“改善事例”の大半は、牧歌的景観を売りとする観光地。そりゃ観光地は景観良いに決まってます。


あと寸評も気に障ります。“景観を悪くする要因別に「放棄」「過剰」「錯綜」「惰性」「慢心」の5つのキーワードで分類しました。”ということらしいのですが、特に「慢心」という言葉が、あんたらの方が慢心だろという感じで不快です。

少なくとも景観を形作る人々の営みは、多様な試行や制約の中から生み出された切実なものだと思います。それをこのような安易なキーワードで括る態度こそが、この団体の軽薄さを物語ってる気がします。そう考えると、大層な“設立の趣旨”もせいぜい観光地やテーマパークの景観レベルのお話に聞こえてきそうです。

偉そうなこと書いてきましたが、単にごちゃごちゃした景観が好きなだけなんですけどね。「悪い景観を守る会」には賛同したいな~

ぽつぽつと、反感を感じてる人はいるみたいですね。
ウェブログさいとう http://nyoro22.seesaa.net/article/10963638.html
悪い景観を守る会 http://www.warui-keikan.net/index.html
パソコン新調
●CPU Athlon64 5200+ \32,800- Sofmap1号店
●マザーボードGA-M61P-S3(ギガバイト)\11,123-TSUKUMOeX
●メモリ PC2-6400 1GB(CFD elixirチップ)\13,314*2-TSUKUMOeX
●電源 535W EG565P-VE(アウトレット)(ENERMAX)\7,256- T-ZONE
●ビデオカード Geforce7600GS256MB DVI-I*2(ノーブランド) \10,980- T-ZONE
●ケース OWL-603AT(B)/N(OWLTECH)\9,869- マイスペック・コム インターネットショップ
ノーブランド1GBminiSD
あきばお~壱号館でノーブランド1GBminiSDを1,999円で購入!
W-ZERO3[es]で無事認識しました。
比較するメディアが無いし、リーダの性能にもよると思うので、ベンチマークはとってません。普通に動画やMP3を再生するには不便しませんが、PCからコンテンツをコピーする転送速度が若干遅めに感じる。

まあ、2,000円でおつりがくることを考えたら大満足!!
FILCO Majestouchキーボード購入
独チェリー社の茶軸メカニカルスイッチが使用されている。以前書いたSMK-88109と異なりクリック感はない。
今回のMajestouchシリーズと形状が同じZEROシリーズがSMK-88109の継続機種である。こちらはクリック感の強いメカニカルスイッチ(偽ALPS)が利用されている。

元々クリックタイプのALPSスイッチが好みだったが、ALPSがキーボード用スイッチの製造を止めたため、現在では偽ALPSスイッチの製品しか手に入らない。偽ALPSスイッチはクリック感は近いもののキートップのぐらつきが気になる。

そこで、気分転換に全く違ったキータッチの本製品を購入してみた。結果から言うと、かなり満足できる製品だ。
クリック感はないもののストロークが深く、ストローク半ばに軽いしこりを感じる。接点自体もストローク中間に位置しているため、反応もよい。

キーボード本体・キートップともにつや消しブラックのような、加工が施されておりプラスチックの安っぽさを感じさせない。

キートップの遊びも少なく、全体的な剛性と相まって非常にダイレクトなキータッチが得られる。


いままで、クリック感の強いキーボードを使っていた人に対しても、新しいキータッチを体験してみるという点からお薦めできるキーボードだと思う。きっとこのマジェスタッチの虜になることうけあいだ!


FILCO Majestouch 日本語108キーボード・かななし・黒 USB&PS/2両対応 FKB108M/NB FILCO Majestouch 日本語108キーボード・かななし・黒 USB&PS/2両対応 FKB108M/NB
(2004/12/08)
ダイヤテック
この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。