FC2ブログ
「PC・DB・ゲームなどの覚え書き」のはずがただの雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
FTPサーバpam認証でこける(VSFTPD)
VSFTPDインストールでつまらないミス。
VSFTPDをインストールし、ユーザのみがアクセスできるFTPサーバを構築したところ、
認証エラーでログインできない!
------------------
220 (vsFTPd 2.0.5)
530 Please login with USER and PASS.
530 Please login with USER and PASS.
KERBEROS_V4 rejected as an authentication type
Name (localhost:root): root
331 Please specify the password.
Password:
530 Login incorrect.
Login failed.

---------------------------
はじめはpam周りの設定を疑い、vsftpd.confを確認
rpmでインストールした場合、デフォルト設定は
pam_service_name=vsftpd

/etc/pam.d/の中にしっかり”vsftpd”ファイルが出来ており問題は無い。
ftpという名前で以下のようなファイルを作って、pam_service_name=ftpなどに変更して
も状況は変わらない
-------------------
#%PAM-1.0
auth required /lib/security/pam_listfile.so item=user sense=deny file=/etc/ftpusers onerr=succeed
auth required /lib/security/pam_pwdb.so shadow nullok
auth required /lib/security/pam_shells.so
account required /lib/security/pam_pwdb.so
session required /lib/security/pam_pwdb.so
--------------------------

で、答えとしては、”root”でログインを試していたのが問題!
/etc/vsftpd/ftpusers で指定されているシステムユーザは
userlist_enable=YES
userlist_deny=NO
などのユーザリストとは無関係にログインできない。さらにデフォルト設定らしいので、
vsftpd.confには一切記述なし。
ftpusersで指定されているユーザをコメントアウトするとログイン可能に・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。